現場で活躍されているセラピストの大切な4つの要素

お客様のニーズに合わせられる手技

安心を提供するからだとこころの知識

共感してこころを寄せるコミュニケーションスキル

一流の居心地を提供する接客ホスピタリティ

資料請求はこちらから

 お電話(0120-957-648)、または下記のフォームから、ご請求いただけます。
お気軽にお問い合わせください

お名前必須:  名
メールアドレス必須
電話番号必須 - -
住所資料請求目的の方は必須:
お問い合わせ目的必須:
見学・体験希望日:
※見学・体験ご希望の方のみお答えください。
お問合せ詳細:

お時間がある方のみご一読ください。セラピスト業界についてのお話

■-整体師・セラピストの活躍の場-
自分の手が、相手の方の癒しになって、笑顔にできる。「ありがとう」といわれることで、自分の居場所ができる。
手に職をつけられるなら、これほどやりがいのあるお仕事はないでしょう。
整体師、セラピストとしての確かな資格を持ち、活躍できる場所は年々広くなりつつあります。
リラクゼーション、体質改善、美容、トレーナー・運動指導、介護の資格、さまざまな場面で活躍する整体師、セラピストを見かけられています。
この背景には、大きく二つあります。[需要として望まれていること]と、[供給として望まれていること]の二つです。

◆[需要として望まれていること]
「望まれるカラダとココロの専門家」:これには、超高齢化社会に後押しされた健康ブームがあげられます。
今までも健康ブームは何度か訪れましたが、流行を牽引してきた「団塊の世代」「ベビーブーム世代」が年金受給者となり、年齢的にも殊更健康に対する意識が高まる世代となるため、超高齢化社会となった現代において、健康に対する意識は、いわゆるブームではなく、文化として根付きつつあります。
また、2020年に東京オリンピックの開催が決定したことも、アスリートに限らず、一般社会において、カラダ、健康に対する意識は更に高まり、カラダとココロのケアのできるセラピストが望まれることでしょう。

◆[供給として望まれること]
「やりがいのある一生できるお仕事」:これには、仕事にやりがいを求めている方が増えていることが挙げられます。
自らの手でがお客様に直接サービスを提供し、お客様から直接「ありがとう」と言っていただけるお仕事は限られてきます。
また、終身雇用が期待できなくなった雇用情勢において、独立・開業や、資格を取ったり、副業など、手に職をつけることの必要性が高まってきました。
さまざまなお仕事がある中で、整体やセラピストは、在庫を抱えるリスク無いことや、初期投資を低く抑えられること、カラダと身につけた技術と知識が財産となり、努力次第で広げていけることから、多くの手に職をつけたい方に選ばれています。
すぐに仕事にされない方でも、将来のために糧を得る技術を身につけることで得られる安心感は、今のお仕事にもやる気を生み出すことでしょう。

■-望まれる整体師・セラピストへ-
では、何を身につけた、どのような整体師・セラピストを目指すべきなのでしょうか。 大きく、四つ挙げられます。
1.[現場で多く使われる手技の修得]今は、単独の手技のみを提供する店舗は少なくなり、おカラダの状態に応じた手技を提供することが多くなっています。
逆にお客様もそれを望むため、現場で多く使われる手技はすべて身につけた方がいいでしょう。
具体的には、整体、ボディケア、リフレクソロジー、リンパドレナージュ、足つぼ療法、タイ古式マッサージ、アロマテラピー、パーソナルトレーナー、テーピング、ストレッチ等が挙げられます。
就職についての項で後述しますが、どのような整体師・セラピストを目指すかで、重点を置くべき手技は異なってきます。
2.[また来たいと思っていただける手技のレベル]
これほど多くのリラクゼーションサロンがある中で、お客様をつなぎとめるためには、レベルの高い講師から、ビフォーアフターで明確な差が出る手技を身につけるべきです。
各手技には、何度かの施術の機会を経て、改善の見込まれるものがありますが、基礎を修得した後で、即効性があり、お客様の満足度の高い技術も身につけることが必須となります。
3.[お客様の安心感をもたらし、理解を促す専門知識]
施術をして終わりではなく、お客様のカラダの状況を理解し、施術の前後、合間で、施術の効果や理由をご案内することで、お客様に安心感を与え、施術の必要性、有効性を伝えご理解いただく必要があります。
そのためには、カラダとココロの幅広い専門知識が必須となります。
4.[コミュニケーション能力とホスピタリティマインド]
各手技だけを修得しても、資格だけを取得しても、お客様の望む対応ができるとは限りません。
居心地のいい環境を提供するにはホスピタリティが必須であり、お客様の想いを汲み取るには、高いコミュニケーション能力が必要です。
幅広くレベルの高い手技、専門知識、コミュニケーションスキルとホスピタリティ。
このすべてが備わって、初めていい整体師、セラピストと言えるのです。

■就職にあたり
◆ひとつ目の就職先の重要性:
どんなお仕事でも、ひとつ目の就職先の印象は、たとえその会社独自の風潮だとしても、就職された方からすると、業界全体の風潮ととらえる傾向にあります。
そのため、教務部では、就職支援、サポートに力を入れており、紙面やWebだけの情報ではなく、在学中に実際の店舗の店長や、開業経験者、ジョブカウンセラーの専門資格を持つエージェントや、提携の職業紹介会社さんとの交流会、ガイダンスを定期的に開催しています。
また就職も、生徒さんの感じるやりがいや、目的を定期的に確認し、人と人とのマッチングを心掛けたサポートを行っております。

◆一人ひとりことなる就職相談:
人により、何をして「ありがとう」と言われたいかは異なります。癒しを提供したいのか、きれいにしてあげたいのか、“つらい”を改善してあげたいのか、運動指導したいのか、介護業界で活かしたいのか。
また、将来の目的もことなります。開業したい方、副業したい方、一生の職場を探している方。
その他、いろいろなことを伺う中で、お勧めすべき就職先も異なってきます。
さらに、面接まで持っていく方法や、面接での対策も人によっては必要となりますので、それらを生徒さんごと、ひとりひとりサポートしていく必要があります。

◆いい転職を繰り返す人の共通点:
いい転職を繰り返す人には共通したことがあります。
そのうちの代表的なことは、一つの転職先候補だけで検討せず、必ず三つ、四つの中から比較検討し、時間をかけて決めていくことです。
教務部においても、必ず、複数の就職先候補を提示しております。
また、各候補先への対応等もサポートしております。

■採用ご担当者様へ
教務部では、東京、埼玉を中心に、その他、千葉、群馬を含め、多数の求人をお預かりし、生徒さんにご紹介しております。
そのため、他の店舗様の求人で埋もれない様、詳細をヒアリングさせていただき、店舗様のウリを引き出します。
また、双方の希望があれば、上述のガイダンスを開催し、生徒さんと直接面談する機会を設けております。
是非、生徒さんの整体、ボディケア、リフレクソロジー、リンパドレナージュ等の手技を実際に体験ください。
東京、埼玉の就業される方にとって、いい環境の店舗様はぜひお問合せください。
ちなみに、頻繁に紹介料や採用支援費等の名目で、金銭のお支払いを希望される店舗様もいらっしゃいますが、“生徒さんにとっていい就職先を提供したい”想いで就職支援を行っておりますので、そのようなお申し出はすべてお断りさせていただいております。