ごあいさつ



学院長の小松原博です。

ホームページをご覧いただいてありがとうございます
整体やそのほかの手技で人を癒すこと それを自分の仕事にする
学校として 手に職をつける 就職や開業する人を数多く送り出してきました
これから 施術技術を身につける人にとって 「卒業後 どうなれるのか」が重要だと思います
なぜ 東京整体学院いろは学舎が選ばれてきたのか
あいさつに代えて ご案内させていただきます

私自身は、22年に渡り、整体学校の校長を務め、550人あまりの卒業生を送り出してきました。
卒業生とは、今でも日々交流があり、ありがたいことに卒業生主催で会合を開催してもらっています。
私自身の経験と、就職、起業した生徒さんから聴くお話の内容は、常に学院の運営の参考になっています。
実際の現場では、技術と知識を身につけても、それだけでは通用しない場面にたくさん遭遇します。
しっかりとした技術と知識、接客力は就職、開業のために習得すべき最低ラインとして、より実践的スキルを磨く現場直結型のカリキュラムが必要です。

当学院の現場直結型と言われる特色に以下の三つがあります。
実践的コミュニケーション心理学(リピーターの獲得スキル)」
就職へのバックアップ(職場紹介だけでない人とお仕事のマッチング)」
起業のバックアップ(起業の仕方や起業後のフォロー)」
これらを含めて、整体とはを考えるとき、残念ながら紙面やホームページでは伝わりきらないのが現状です。
一度、実際の授業に参加いただき、各講師や生徒に触れ、「施術者として」「受ける側として」整体の理解を深めていただければと思います。

−いろは学舎の意味−
当学院は、いろは学舎といいます。
いろはには、「始まり」という意味と、「技術・手段」という意味を込めてます。
当学院は学ぶ場であり、新たなスタート、「始まり」です。
いろは学舎で、生活の糧を得る「手段」となる、人のからだとこころに関わる「技術」を身につけていただくべく、いろは学舎としました。

−「技術習得」が目標ではなく、「手に職をつけていただく」ことが学院の存在意義です−
あなたが実際に施術をしているところをイメージできてますでしょうか。
整体院・サロンには、「健康回復を目指す」、「体質改善を目的とする」、「美容を謳う」、「リラクゼーションのため」、「運動機能向上のニーズに応える」、「介護の補助となる」など様々あり、ターゲットとするお客さまの層もそれぞれです。

おもしろいことに、施術目的が異なると、接するコミュニケーションの取り方も異なってくるのです。
「健康回復を目指す」場では、施術者は先生然として、「導く姿勢」を取ります。
「美容を謳う」場や「リラクゼーションのため」の場では、お客様を敬う姿勢を崩してはいけません。
それらのコミュニケーションの取り方まで、ちゃんと修得していただきます。

もう一度うかがいます。
あなたが実際に施術をしているところをイメージできてますでしょうか。
できていない方は安心してください。それを一緒に考えていくのが当学院ととらえてください。
できている方も、一緒に考えさせて下さい。

今までのお仕事や学校、なんでもそうですが、外から見たイメージと実際に始めてからのイメージは大きく異なります。
実際の店舗の方との交流会や就職・開業支援の担当者からとの相談、現場実習の中で、整体師・セラピストとしての「やりたいこと」や「合うこと」を見つけていきましょう。
それが学院の存在意義です。

−現場直結型カリキュラム−
あなたが将来目指すイメージがどのようなものになっても、活躍していける技術と知識を修得していただきます。
実は、先ほど例に挙げた各現場で、それぞれメインで用いる技術も異なります。

「整体」「カイロプラクティクス」「リフレクソロジー」「リンパドレナージュ」「足つぼ療法」「ストレッチ」「テーピング」「運動指導」「タイ古式マッサージ」。

それぞれの技術が、それぞれの現場で必要とされます。
当学院の講師陣は、それぞれの技術で開業された方、マネージャーとして開店に携わってきた方が担当します。
各施術技術には、「基本的なからだの捉え方」「今のからだの状態の判断の仕方」「施術技術・手順の選定」「実際の施術」の流れがあり、それぞれに座学、実技の授業を設けています。
一番興味のある施術技術の授業から体験してみてください。

−基本的なコミュニケーションを習得する実践心理学−
先ほど、少しコミュニケーションについて触れました。
施術目的により、お客様をあなたのファンにする方法は異なります。
各施術技術の講師により、この技術を学んでいただきます。

さらに、各コミュニケーション法の根本として、実践心理学のカリキュラムを設けております。
ここでは、心理学の中でも、「初対面の人といかに信頼関係(ラポール)を築くか」「自分のファンにする方法」という、施術者・セラピストに必須の技術を習得して頂きます。
最も「人のからだとこころ」に関わるお仕事のひとつとして、改めて「自分と向き合い」「相手と向き合う」ことが求められます。
自己のモチベーションコントロールと、相手とのコミュニケーション技術。
両方を高められるカリキュラムですので、一度体感してみて下さい。

−東京起業支援協議会のあらゆるフォローアップ−
当学院は、東京起業支援協議会の協賛を得ております。
協議会の支援内容は様々で、起業支援、開業資金融資、入学のバックアップ、奨学金の提供をしていただいてます。
支援対象となる方も、学生から整体を学び始める方、転職を検討の方、起業を検討の方、女性の方など様々です。
通常の入学より、優遇される場合があるので、来校の際、ご確認ください。

長文となりましたが、おつきあいいただき、ありがとうございました。

あなたにも、素晴らしい将来が拓けていることを祈っています。


東京整体学院いろは学舎 小松原 博

資料請求はこちらから

 お電話(0120-957-648)、または下記のフォームから、ご請求いただけます。
お気軽にお問い合わせください

お名前必須:  名
メールアドレス必須
電話番号必須 - -
住所資料請求目的の方は必須:
お問い合わせ目的必須:
見学・体験希望日:
※見学・体験ご希望の方のみお答えください。
お問合せ詳細:

ページトップへ